“ロッキード事件に関与しながらそれを秘密とするのに成功した中川ら政治家たちの、その後の苦しみを思うとき、私は暗然とする。ダグラス・グラマン事件についても同じような苦悩を抱えた政治家がいただろう。彼らが米政府によってその弱みを握られていると自覚しなかったはずはない” 『秘密解除 ロッキード事件――田中角栄はなぜアメリカに嫌われたのか』 奥山俊宏 岩波書店

秘密解除 ロッキード事件――田中角栄はなぜアメリカに嫌われたのか作者: 奥山俊宏出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2016/07/22メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る 3冊ほどよんだ、田中角栄関連書籍の2冊目。著者は、朝日新聞記者を経て、編集委員。歴史の物語は後から作られる。本当にあったこと…