読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“” 『その女アレックス 』 (文春文庫)  ピエール・ルメートル 文藝春秋

その女アレックス (文春文庫)

その女アレックス (文春文庫)

 
2014年「このミステリーがすごい!」など国内ミステリランキング総なめ。フランス原作で、2012年仏リーヴル・ド・プッシュ読者大賞、英国推理作家協会CWAインタナショナル・ダガー受賞。
 フランスらしい、エスプリの利いた構成。だけど、こういう殺し方は好みではない。
【関連読書日誌】【読んだきっかけ】【一緒に手に取る本】
死のドレスを花婿に

死のドレスを花婿に

フランスの推理小説といえば、大昔に読んだ下記が懐かしい。これ以来、ウサギ料理を好んで食べてみるのだが、その機会に恵まれることは稀。
ウサギ料理は殺しの味 (創元推理文庫)

ウサギ料理は殺しの味 (創元推理文庫)

リュジュ・アンフェルマンとラ・クロデュック

リュジュ・アンフェルマンとラ・クロデュック